色決めに親子で揉めたけど、話し合って最後は子供も大満足!

私が選びたかった土屋鞄ランドセルアトリエシリーズの赤色ランドセルです。75,000円もしましたが、シンプルで高級感があって大満足です。

【パーソナルデータ】
・お母さんの年齢:30代
・お子さんの性別:女の子

 

【ランドセルデータ】
・メーカー:土屋鞄ランドセル
・購入したランドセル:アトリエシリーズ
・素材:イタリアンレザー
・色:ポピーレッド×アイボリー

 

【購入データ】
・購入価格:76,000円
・購入場所:公式サイトよりオンライン購入
・購入時期:8月

 

・公式サイト:土屋鞄ランドセル アトリエシリーズイタリアンレザー

 

「土屋鞄ランドセルのアトリエシリーズ」を選んだ理由

まず、土屋鞄ランドセルを選んだ理由は、

  • ひとつひとつ職人の手作り
  • 丈夫で品質が良く
  • 見た目もシンプル

だからでした。

 

それと6年間サポート付きで安心感があったことも、土屋鞄を選んだ理由の一つです。

 

 

色選びで娘と意見が分かれましたけど

色を選ぶときは、娘はずっとラベンダーがいいと言っていました。

 

でも、私は6年間も使うのだからラベンダーは高学年になってから嫌になるのではないかと懸念していました。

 

実際に店舗に行って赤も背負ってみて、「すごく似合うよ!」とおだてて娘を私の希望する赤色へと誘導してみました。

 

少し気移りしてきたので「赤の方が絶対6年生のお姉さんになっても使えるよ」と言い聞かせ、最後には娘が折れる形で赤でもいいよと言ってくれました。

 

ただのシンプルな赤ではなく、アトリエシリーズは裏側が蝶の模様になっていて娘が気に入ったため、アトリエシリーズに決めました。

 

ランドセル選びを始めた時期と購入した時期

  • ランドセル選びを始めた時期:6月頃
  • 購入した時期:8月
  • 入場所:土屋鞄横浜店で見て、オンラインで購入
  • 金額:75000円

 

ランドセル選びを始めた時期は、6月頃でした。

 

5月頃に同じ幼稚園のクラスのお友達が「もう購入した」との情報を聞いて、少し焦りメーカーを考え始めました。

 

 

しかし、刺繍やラメなど入っていないシンプルなデザインを私が求めていたため、そんなに候補のメーカーは数多くなかったです。

 

何故かと言うと、何社も回ると子供が目移りすると思ったからです。

 

そのため見学に行くのはひとつだけにしようと思い、土屋鞄のランドセルのみ、見に行きました。

 

展示会が6月頃あったので店舗に行って候補を絞ろうと思っていましたが、実際はその場でこのデザインにすると決めました。

 

シリーズごとに購入時期が決まっており、娘が選んだアトリエシリーズは8月頃オンラインで注文開始だったので初日に発注しました。

 

ちなみに届いたのは2月下旬でした。

 

金額は75000円で、土屋鞄の中ではそんなに高くない金額でした。

 

でも、他のランドセルメーカーと価格比較すると、やっぱり少し高い価格帯ですね。

 

ランドセル選びのアドバイス

娘も土屋鞄ランドセルの裏側の蝶柄が、かわいいと気に入ってくれました。

 

ランドセルは6年間使うので、使ってるうちに買う時期の好みとだいぶ変わると思います。

 

なので、やはりシンプルな飽きのこないデザインのもので、色も赤や茶系が無難だと思います。

 

 

子供の意見と親の意見が分かれたときは、交換条件をだすと譲ってくれました。

 

色だったら、うちは小学校で使う手提げバックをラベンダーにしてあげると約束して、ランドセルは私の希望の赤にしてもらいました。

 

ランドセルにかわいい刺繍がしてあるのがいいとなったら、今はステッカーが売っているのでそれを買ってつけてあげる、などです。

 

ステッカーなら嫌になったときに剥がすこともできますし、ランドセルカバーも様々なものが売っていますので、低学年のうちはそれを活用してもいいかと思います。

 

6年間で趣味嗜好も変わっていくと思いますので、その時々で対応できるようにしておくことも大切だと思います。

 

ランドセルは嫌になったからと言って、簡単に買い換えられるものではありませんので。

 

 

【我が家の購入したランドセルはコレ!】
★公式サイト:土屋鞄ランドセル アトリエシリーズイタリアンレザー


 

TOPへ