鞄工房山本ランドセルが売り切れるって本当!?

鞄工房山本ランドセル

 

鞄工房山本のランドセルが早い時期に売り切れるって口コミがいくつもありますが本当でしょうか?

 

実はこれって、本当の話なんです。

 

鞄工房山本のランドセルは過去2年は下記の時期に完売し受注終了しています。

  • 2013年9月30日受注終了
  • 2014年8月26日受注終了
  • 2015年7月26日受注終了
  • 2016年6月26日受注終了
  • 2017年7月18日販売終了
  • 2018年5月13日限定販売&5月18日以降キャンセル待ち受付
  • 2019年4月7日WEBサイトのみで販売開始

 

2017年までは毎年ちょうど1ヶ月ずつ完売日が早くなっていましたが、2018年からは生産体制も強化され全品完売とはなっていません。

 

ただし人気アイテムは早い時期に完売しているので、購入するなら販売開始のタイミングで予約しておきたいところです。

 

これだけ早く完売するには、いくつかの理由があります。

 

 

鞄工房山本のランドセルが早期完売する理由とは

本革職人が一つ一つ手作りする

鞄工房山本のランドセルは本革のランドセルを職人が一つ一つ手作りで作っていきます。
一貫製造体制の確かなものづくりが高品質で上品な商品を作り上げる反面、一気に生産数を多くすることが難しいのが現状です。
そのため生産数以上の注文が集まってしまうと増産できずに、受注終了ということになるのです。

 

早期完売が口コミで広まった

最近のツイッターやフェイスブックなどSNSがかなり浸透しています。
過去に鞄工房山本のランドセルを完売で買えなかったお母さんたちがつぶやいた口コミが、今もSNS上に拡散されて残っているのです。
その口コミをみた親御さんが、慌てて公式サイトからネット注文していくのです。
なので販売開始直後から鞄工房山本のランドセルは、一気に売れていく傾向にあります。

 

カタログ請求の開始が早い

鞄工房山本では、カタログ請求のタイミングが他社よりも早いです。

 

他のランドセルメーカーも早くなっていますが、だいたい12月頃から請求の申し込みが始まり3月以降に発送となります。

 

鞄工房山本では、2021年4月入学向けのカタログは、
・2019年8月9日:受付開始
・2020年2月上旬発送予定
となっています。

 

他社よりもカタログが早く届くので、一歩先にランドセル選びのスタートができます。

 

その流れで購入候補となり、早い段階で予約が埋まっていく傾向にあります。

 

そのためランドセルのカタログは、年中の冬休みまでには申し込みしておきましょう。

 

【2021年のカタログ受付けについて】

鞄工房山本の2021年度カタログ
もう既にカタログ請求は始まっていますでの、4月2日(木)の販売開始に間に合わせるためにすぐ請求をしましょう。

 

カタログ請求は無料です。

 

発送開始は、2月上旬より随時発送となります。

 

鞄工房山本ランドセルのカタログ請求はコチラから>>鞄工房山本公式サイト

 

2021年モデルのランドセル販売開始スケジュール

【2021年4月入学むけランドセルの予約方法】
2020年4月2日(木)より、鞄工房山本各店舗と当店 Web サイトにて開始。

 

4月26日(日)までは、「オールコードバン、オールコードバン 夢こうろ染」を除くすべてのご注文を承ります。

 

商品の完売を気にすることなく、ゆっくりとランドセル選びができます。

 

また4月27日(月)以降も引き続きご注文はできますが、製造可能数に達し次第随時完売となります。

 

土屋鞄ランドセルの受注方式を採用し、4月26日までに注文すれば必ず購入することができます。

 

2021年4月ご入学用ランドセルの最新情報はコチラ>>2021年4月入学向け予約スケジュール

 

★その他のランドセルブランドのクチコミ情報はコチラ>>ランドセル口コミはコチラ

TOPへ